浜屋敷のひなかざり

ひなまつりは「桃の節句」とも呼ばれ、三月三日に女の子の健やかな成長と幸せを願う日とされています。ひな人形や桃の花を飾り、ひなあられやちらし寿司を楽しんだりします。 もともとは、土や紙の人形に自分の邪気を移して川に流す「流…

重陽の節句って、どんな行事?

秋になり朝晩は肌寒い日が増えてきましたが、いかがお過ごしでしょうか。 本日は旧暦では9月9日。重陽の節句と呼ばれています。3月3日の桃の節句や5月5日の端午の節句などと並ぶ五節句の一つですが、ご存じでしょうか? 重陽の節…

大書

今年4月に予定していた「さくらまつり」は新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止となりました。外出自粛要請など知る様子もなく、綺麗に咲く桜を見ていると本当に残念な気持ちでいっぱいになりました。また来年度を楽しみにお待ちく…

ゆかり展を終えて

10/30(水)~11/3(日)「吹田の浜屋敷でゆかり展」を開催いたしました。今回のブログは写真で振り返るゆかり展としてお送りいたします。  昨年、おかげさまで浜屋敷は開館十五周年を迎えることができました。開館以来、様々…

民博夜話 -子ども/おもちゃの博覧会を巡る-

5月10日は18:30から【民博夜話-子ども/おもちゃの博覧会を巡る-】の講演がありました。どんな講演だったのか、その内容をおすそ分けいたします。 ■民博夜話って? 民博夜話は12月のスペシャル版を含めて年3回行っている…

桃の節句

3月3日は桃の節句、ひなまつり。 平安時代に貴族の子どもの間で行われていた、「ひいな遊び」という現代のおままごとのような遊びが、後にひなまつりとなったと言われています。ひな人形も厄払いとして、ひいな遊びで使われた人形を川…

五七五であそぼう「俳句展示」

明日10/31(水)~11/14(水)まで、吹田第六小学校4年生の皆さんの俳句を浜屋敷の上の台所へ展示します。 10/17(水)に俳人・木割大雄先生と「五七五であそぼう出前講座」で、吹田第六小学校へお邪魔しました。学校の…

伝統工芸&手づくり市を終えて

浜屋敷秋の恒例「伝統工芸&手づくり市」が10月20日-21日に開催されました。 初日の朝に雨が降り出した時には「聞いてないよ~」と溜息がこぼれましたが終わってみれば、初日のお昼以降はこれまでに無いほどの快晴に恵まれました…

菊の節句

旧暦の9月9日は五節句の一つで「重陽」です。菊が咲く季節なので「菊の節句」とも呼ばれています。菊の花や絵、菊酒、菊の和菓子、菊の文様の器など、菊にまつわるものを多用した「菊尽くし」で重陽を楽しみます。現在は他の節句と比べ…