イベントを読み込み中

« イベント一覧

日本語の美 寮美千子のみんなで詩を楽しむ会

11月 6日土曜日|2:00 PM - 4:00 PM

1000円

詩というとむずかしいものと思われるかもしれませんが、そんなことはありません。「ああ、きょうの風は気持ちいいな」そんな心のつぶやきだけでも構わないのです。

自分で書いた詩を持ち寄り、朗読で発表してもらい、その詩を書いたときの気持ちや詩に込めた思いを話していただく会を開きます。朗読も含めて、持ち時間は1人10分。発表者は先着10名限定ですが、聞くだけの参加ももちろん歓迎です。

自作の詩を朗読していただくのが一番ですが、どうしても書けないという人は、以下の本の中から、心に響いた作品を選んで朗読し、お話ししてください。

『あふれでたのは やさしさだった 奈良少年刑務所 絵本と詩の教室』

『空が青いから白をえらんだのです 奈良少年刑務所詩集』

『世界はもっと美しくなる 奈良少年刑務所詩集』

お申し込みのときに、詩の発表をするのか、聞くだけの参加なのか、お知らせください。みなさんの声が聞けることを楽しみにしています。

講師│寮 美千子(作家)


定員│先着20名(内 発表者10名)
   ※発表でお申込みの方は自作の詩をお持ちください。

場所│吹田歴史文化まちづくりセンター浜屋敷[和室]

費用│一般:1000円 / 賛助会員:800円 / 正会員:500円

申込│10月1日(金)から電話で浜屋敷へ

新型コロナウイルス感染拡大防止のため以下の対策を行っております。

・現在、部屋の使用上限を半数以下にしているため定員を減少する場合があります。
・途中、換気のために休憩を取る場合があります。
・マスクのご着用をお願いします。

※状況により催しの内容を変更または中止する場合があります。


詳細

日付:
11月 6日土曜日
時間:
2:00 PM - 4:00 PM
費用:
1000円
イベントカテゴリー:
,

主催者

吹田市・特定非営利活動法人 吹田歴史文化まちづくり協会
電話:
06-4860-9731
View 主催者 Website

会場

吹田歴史文化まちづくりセンター『浜屋敷』
南高浜町6-21 + Google マップ
電話:
06-4860-9731
View 会場 Website